News

2020年08月14日

版画専攻紹介動画を公開しました!

News, Lecture

ムサビの版画専攻はどんなところか、カリキュラムや学生作品、新入試「イメージ・ドローイング」などに触れながら紹介している動画を公開しました!テーマごとに全5本で構成されており、高浜利也教授が豊富な図版を使いながら解説しています。
版画は歴史的にみても印刷メディアとして、ポスターや挿絵などの印刷物、すなわちデザインの手法としても広く用いられてきました。近年のデジタル技術などの急速なイノベーションによって版画表現を取りまく状況も大きく変化し、社会の中でますます、その役割に対する期待が高まってきています。ファインアートとデザインをゆるやかに、しなやかにつなぐ、新しい領域としての版画。絵本やアーティストブック、イラストレーション、デジタル表現などの総合的な印刷・グラフィックアートを学ぶ新たな拠点として、ムサビの版画専攻は大きく舵を切っています。

油絵学科版画専攻の学科紹介パンフレットはこちらで閲覧・ダウンロード出来ます→https://www.musabi.ac.jp/wp-content/uploads/2020/07/pamphlet_2020_03.pdf

1.ムサビの版画専攻 ―油絵学科としての学びの特徴―

 

2.学びの領域①―版画技法をしっかりと学ぶ―

 

3.学びの領域②―総合的な印刷・グラフィックアートへの展開―

 

4.学生作品―卒業・修了制作より―

 

5.入試の変更点―「イメージドローイング」の新設について―